札幌工業検査
知っていますか?住宅性能表示制度
  • 指定確認検査機関
    (北海道知事:建指第400号)
  • 登録住宅性能評価機関
    (北海道開発局長:第2号)
  • 適合証明業務
  • 一級建築士事務所登録
  • 登録建築物エネルギー消費性能機関
    (北海道開発局長:1号)
札幌工業検査
〒060-0051
札幌市中央区南1条東2丁目6番地
大通バスセンタービル2号館9F
TEL:011-887-6585
FAX:011-222-7855

帯広営業所:
〒080-0010
帯広市大通南16丁目2-2
アクトビル4階 
TEL:0155-27-5510
FAX:0155-27-5520
地図詳細はコチラ




耐震診断判定・改修計画評定

※ 【耐震基準適合証明】と【中古フラット適合証明業務】は異なる適合証明業務となります。

耐震基準適合証明(一般診断法)

築後20年を超える住宅でも「耐震基準適合証明を」取得する事により、【住宅ローン減税】【登録免許減税】【不動産取得税】などの税制特例を受ける事が出来ます。国交省住宅局監修「木造住宅の耐震診断と補強方法」の一般診断法により、木造住宅の耐震診断を行います。
(詳しくはこちらから)

● 業務依頼書等ダウンロード

  ・一般耐震診断業務依頼書
  ・委任状


一般耐震診断 必要書類
2017/07/01改定
一般耐震診断業務依頼書
弊社HPよりダウンロードできます
住宅案内図
地図等の写しを添付し、住宅の位置を明示して下さい
図面 耐力壁(筋かい等)の位置が記載された平面図
家屋の所在地、建築年月日が確認できる書類 登記事項証明書、建築確認済証の写し等
その他 設計図書、過去に行われた耐震診断、耐震改修に関する書類がある場合は添付して下さい
住宅耐震改修証明書及び 地方税法施行規則第7条第7項の規定に基づく証明書の発行には耐震改修工事の設計書、耐震改修工事前後の平面図、耐震改修工事の写真、耐震改修工事費用の領収書等が必要になります。


料金表
単位:円 (税込)
耐 震 診 断
料 金
一般診断法 木造2階建て
※延べ面積200u未満
49,400
再計算が必要な際は、一回の計算につき10,800円(税込)が掛かります。
延べ面積200u以上は御見積となります

証 明 書
発行費
耐震基準適合証明書 住宅ローン減税他
5,100/枚
住宅耐震改修証明書 所得税控除 10,800
地方税法施行規則第7条
第7項の規定に基づく証明書
固定資産税控除 10,800



業務エリア区分と出張費
 札幌、帯広、苫小牧、函館、旭川、北見、釧路各近郊は無料で対応いたします。
単位:円 (税込)
エリア区分(五十音順) 出張費
エリア1 愛別町、赤井川村、赤平市、旭川市、芦別市、厚岸町、厚沢部町、厚真町、網走市、安平町、池田町、石狩市、岩見沢市、 歌志内市、浦幌町、雨竜町、恵庭市、江別市、遠軽町、大空町、置戸町、小樽市、音更町、帯広市、上川町、上士幌町、上砂川町、上富良野町、木古内町、北広島市、 北見市、喜茂別町、京極町、釧路市、釧路町、栗山町、訓子府町、剣淵町、札幌市、更別村、佐呂間町、鹿追町、鹿部町、標茶町、士幌町、清水町、白老町、白糠町、 知内町、新篠津村、新得町、鷹栖町、滝川市、秩父別町、千歳市、月形町、津別町、鶴居村、当別町、当麻町、苫小牧市、豊頃町、中札内村、長沼町、中富良野町、 七飯町、南幌町、沼田町、函館市、美瑛町、東神楽町、東川町、日高町、比布町、美幌町、平取町、深川市、北斗市、北竜町、幌加内町、本別町、幕別町、むかわ町、 芽室町、妹背牛町、森町、由仁町、陸別町、和寒町 無料
エリア2 足寄町、今金町、岩内町、浦臼町、浦河町、江差町、長万部町、乙別町、小平町、上ノ国町、神恵内村、共和町、清里町、 倶知安町、小清水町、様似町、士別市、占冠村、下川町、積丹町、斜里町、新十津川町、新ひだか町、砂川市、壮瞥町、大樹町、滝上町、伊達市、弟子屈町、洞爺湖町、 苫前町、泊村、豊浦町、奈井江町、中標津町、名寄市、新冠町、仁木町、西興部村、ニセコ町、登別市、羽幌町、浜中町、美唄市、美深町、広尾町、福島町、富良野市、 古平町、別海町、増毛町、真狩村、松前町、三笠市、南富良野町、室蘭市、紋別市、八雲町、夕張市、湧別町、余市町、蘭越町、留寿都村、留萌市 10,800
エリア3 枝幸町、えりも町、遠別町、雄武町、興部町、音威子府村、黒松内町、標津町、島牧村、初山別村、寿都町、せたな町、 天塩町、中川町、中頓別町、根室市、羅臼町 21,600
エリア4 猿払村、豊富町、浜頓別町、幌延町、稚内市 32,400

※1 業務エリアは離島を除く道内全域とします。
※2 交通機関等の都合上、宿泊が必要な場合は宿泊費(10,300円/日)が加算されます。
HOME