サッコウケンについて

道内民間確認検査機関では取扱数トップクラスです

当社は国土交通省から指定を受けた、道内では数少ない民間の確認検査機関です。
かつては行政が行っていた建築確認や適合証明、住宅性能評価において建築基準法に則った建築物の審査・検査業務を行っております。
札幌市内で年間4,000から5,000棟、取り扱っており、道内の民間確認検査機関では取扱数トップクラスのシェアを誇っております。

確認検査業務

...

建築物等を建てようとする場合に、その建築物が定められた法律に適合しているかどうかの審査・検査を行います。 その結果法律に適合している場合は確認済証・検査済証を発行します。

フラット35適合証明業務

...

フラット35とは民間金融機関と住宅金融支援機構が提供している長期固定金利住宅ローンです。 フラット35を利用する場合、その住宅が住宅金融支援機構の定める技術基準に適合している事を証明する「適合証明書」の交付が必要です。 当社は、適合証明書の交付を行う適合証明検査機関として業務を行っています。

性能評価業務

...

国が定めた共通の基準「住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)」に基づき、住宅の品質をチェックすることにより、設計の段階で住宅の性能が確認でき、 建設の段階で最低4回の現場の検査を受けることにより、高い品質と信頼性を併せ持つ、住宅づくりを実現します。 当社はその審査と検査を行う登録住宅性能評価機関として業務を行っております。

既存住宅状況調査業務

...

国土交通省が定めた調査基準に従って、既存住宅状況調査技術者として登録された建築士が、 住宅の構造体力上主要な部分や雨水の進入を防止する部分に生じている劣化・不具合(ひび割れや欠損、建物の傾きや雨漏りなど)状況を確認する調査です。。

その他にも多くの業務を行っております。


会社概要

設立 昭和49年 10月 1日
資本金 1,500万円
代表者 兼平 久
本社 札幌市中央区南1条東2丁目6番地 大通バスセンタービル2号館9階
営業所 帯広営業所
帯広市大通南16丁目2-2アクトビル4階
事業内容 建築確認検査業務
住宅性能評価業務
適合証明評価業務(フラット35)
長期優良住宅技術的審査業務
低炭素建築物審査業務
建築物耐震診断判定・耐震改修計画評定業務
既存建築物調査業務
登録建築物エネルギー消費性能判定業務
住宅瑕疵担保責任保険取次・検査業務
建築物エネルギー消費性能適合性判定業務