札幌工業検査
知っていますか?住宅性能表示制度
  • 指定確認検査機関
    (北海道知事:建指第400号)
  • 登録住宅性能評価機関
    (北海道開発局長:第2号)
  • 適合証明業務
  • 一級建築士事務所登録
  • 登録建築物エネルギー消費性能機関
    (北海道開発局長:1号)
札幌工業検査
〒060-0051
札幌市中央区南1条東2丁目6番地
大通バスセンタービル2号館9F
TEL:011-887-6585
FAX:011-222-7855

帯広営業所:
〒080-0010
帯広市大通南16丁目2-2
アクトビル4階 
TEL:0155-27-5510
FAX:0155-27-5520
地図詳細はコチラ




登録住宅性能評価機関
住宅性能表示制度 真性評価に必要な書類
申請書ダウンロード
評価申請手数料
住宅性能評価とは
住宅性能評価とは、国が定めた共通の基準「住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)」に基づき、住宅の品質をチェックすることにより、設計の段階で住宅の性能が確認でき、建設の段階で最低4回の現場の検査を受けることにより、高い品質と信頼性を併せ持つ、住宅づくりを実現できます。
評価協規約及び倫理憲章に基づく会員登録住宅性能評価機関の情報開示
評価実績 評価協「機関別 業務状況」
登録を行っている評価員の人数 18名
評価業務を行う部門の管理責任者名 北村 公康
登録を行った(指定を受けた)年月日 平成21年4月27日(登録)
(平成16年5月6日 指定から移行)
規則第17条で
定める掲示の
記載事項
登録区分 住宅の品質確保の促進等に関する法律
法第七条第二項第一号から第三号までに掲げる住宅の種別に係る施行規則第九条第一号から第三号までに定める区分
登録番号 北海道開発局長 第2号
登録有効期限 平成26年5月6日から平成31年5月5日まで
機関名称 株式会社 札幌工業検査
代表者氏名 兼平 久
主たる事務所の
所在地・電話番号
北海道札幌市中央区南1条東2丁目6番地
TEL:011-887-6585
FAX:011-222-7855
実施する住宅
性能評価の種類
設計住宅性能評価
建設住宅性能評価(新築住宅)
建設住宅性能評価(既存住宅)
住宅性能評価を
行う住宅の種類
全ての住宅
業務区域 北海道 全域
住宅性能評価の対象となる住宅
・新築一戸建て及び共同住宅等
・既存(中古)の一戸建て及び共同住宅等
評価項目
国が定めた共通の基準で審査し、評価を行います。評価ポイントは、等級や数値で客観的に目に見える表示で表されます。
  1. 構造の安定性(耐震・耐風・耐積雪の評価)
  2. 火災時の安全(火災報知設備・避難計画・脱出対策・耐火性能の評価)
  3. 劣化の軽減(構造駆体の耐久性についての評価)
  4. 維持管理への配慮(設備のメンテナンスのしやすさについての評価)
  5. 環境(省エネルギー性能に関する評価又は、エネルギー消費量に関すること)
  6. 空気環境(シックハウス対策の評価)
  7. 光・視環境(室内の明るさに関する評価)
  8. 音環境(遮音性能に関する評価)
  9. 高齢者への配慮(バリアフリー対策に関する評価)
  10. 防犯(侵入防止対策に関する評価)

住宅性能評価に関するQ&A

業務区域
北海道全域
評価業務の流れ

評価業務の流れ:図


HOME